会社案内

会社案内 ABOUT

ホーム > 会社案内

庭.Life露花の理念 CONCEPT

露花は植栽をメインとした庭の構成を提案する造園の会社です。
私たちはお客様の庭を作るうえで4つのテーマを基本理念としています。

01
清潔

日本人は綺麗好きで清潔に保つことを大事にしています。
現在の庭は自然(ナチュラル)志向で雑木を使ったり イングリッシュガーデンのように多くの草花を使ったりすることを求められています。
しかし、庭を作ることによって水勾配がうまく取れず建物を傷めたり、掃除の負担が多くなったりでは困ります。
水の流れを読み、植物の特性を知り、現代の生活スタイルに合う構成で清潔に植物と暮らせる庭作りを心掛けています。

02
調和

現代の住宅は密集しており、隣近所を無視した庭ではトラブルの原因になります。
隣や公道に常に葉っぱや花がらを落としたり、成長すると境界を侵害する植栽の配置は困ります。
「プライバシーは守りつつ、ご近所との調和を大事にする」ルールの中で植物と暮らすことが大切です。

03
生命力

庭に植物を植えることで、「癒し」「季節感」「潤い」「香り」など、多くのことを感じることができます。しかし、せっかく植えた植物に元気が無いのでは見るたびに暗くなってしまいます。
元気にもりもり成長してくれているとこちらも元気になります。植物は植える場所や土壌によっては向かないものもあります。
当たり前のことですが場所に適した植物を植えて家族と共に長く元気に歳をとっていけたらと思います。

04
土地

昨今の住宅事情では駐車場や駐輪場、物置など生活に必要なものを確保しようとすると庭にできる部分は限られてきます。
その点、日本庭園にみられるような狭い空間をいかに広く見せるかという考え方は日本の住宅事情に適っています。
京都の町屋の庭などはとくにこのことに優れていると思います。狭い空間だからこそ細部にこだわり、奥行きを見せられるのです。
そして、風が穏やかで温暖な瀬戸内地方の特性を活かし、この地方にしかできない瀬戸内の庭を提案していきます。

メンバー紹介 MEMBER

images

代表 廣岡修一(ヒロオカシュウイチ)

1999年
熊本で造園学校卒業後、京都で修行
2006年
地元沼隈で庭.Life 露花を創設
images

店長 夏目ゆう子(ナツメユウコ)

1998年
ガーデンコーディネーターの資格取得
2008年
教室主宰、ガーデナーとして活動
2010年
造園技能士の資格取得
庭.Life 露花入社

会社概要 ABOUT

社名
庭.Life 露花 (にわらいふ ろか)
住所
〒720-0402 広島県福山市沼隈町中山南2188-2
電話番号
084-988-0833
FAX
084-988-0885
代表
廣岡 修一
業務内容
庭の設計、施工
庭木の剪定
オーダーメイドプランターの制作販売
イベント開催、出店
自然とつながるガーデン教室
丘の上のつるばらや運営
ご相談、お見積りは今すぐこちらから! tel お問い合わせフォーム